自己プロデュース力のあるM気質のロリ系AV女優「小司あん」

エリア:和歌山AV女優

営業時間:

プレイ料金:

「小司あん」の主な出演AV作品

・肛門処女 ~あの子に試してみたい初めてのアナルセックスでイカせる方法~
・パイパンな君に犯されたい ボクはキミのM玩具
・僕と妹4 ただいま発情中!? ~こんな妹でゴメンナサイ~
・派遣メイド家政婦さんにイヤらしい事いっぱいさせました!
・地下牢の倒錯魔16

和歌山風俗求人に応募したという「小司あん」について

「小司あん(こし・あん)」は1991年10月1日生まれ、千葉県出身のAV女優です。

身長は149センチ、スリーサイズはバスト82センチのBカップ・ウエストは59センチ・ヒップは83センチ。小柄でややふっくらとしたロリ体型、某人気アイドルに似ていると言われたかわいらしいルックスが印象的なAV女優です。出演作品の中ではその某アイドルをもじった作品もあります。

そんな彼女は「平子知歌(ひらこ・ちか)」として2011年にAVデビューし、単体・オムニバス・無修正など様々な作品に出演。2013年に所属事務所を退社したことを機に名前を「小司あん」に改名。AVだけでなくイメージDVD・映画・Vシネマなど様々な分野で活躍しています。

「小司あん」のプレイスタイル


「小司あん」は初期の出演作からAFに挑戦するなど、過激なプレイにも対応することのできるAV女優です。アイドルのようなルックスとロリ体型という彼女の容姿と、調教・中出し・拘束・SMといった過激プレイとのギャップも魅力と言えるかもしれません。

そんな彼女は出演作の中でM気質な雌犬と言える姿を見せています。舌足らずな声で「気持ち良いです」「ご主人様」といった言葉で話しかけてくる姿は、ロリ好きでなくても興奮してしまうほどの魅力があります。また男優と絡むときに見せるイヤらしい腰づかいも、相手を少しでも気持ち良くさせようというサービス精神が感じられるものです。

和歌山風俗求人に応募したこともある「小司あん」の性格


いくつかの名前がある・色々な分野に挑戦している彼女の活動は、幅広いという部分もある反面で軸となるものがないように感じられるかもしれません。ブログ・twitter・インスタグラムなど様々なメディアで情報を公開していながらも、更新が少ないのは「熱しやすく冷めやすい」部分もあるように思えます。

ただ更新した内容を見ると自分の魅力を上手くアピールしたものが多いです。そのためファンがどのようなものを求めているかを感じる力・自己プロデュース能力が高い女の子でもあると言えるかもしれません。

関連記事

花園みゆか|和歌山風俗情報