男性に尽くす一面を持つギャル系AV女優「水澤りの」

「水澤りの」の主な出演AV作品

・生姦制服少女「もういやです、許してください。」
・池袋某GALブランド服NO.1販売員 Charisma GAL GET YOU! 12

五反田風俗に在籍しているという「水澤りの」について

「水澤りの(みずさわ・りの)」は1987年3月14日生まれ、東京都出身のAV女優です。

身長165センチ、スリーサイズはバスト86センチのCカップ・ウエストは60センチ・ヒップは85センチ。ハッキリとした顔立ちをしたギャル系のAV女優です。細くて長い手足・引き締まった体型・キレイなお尻など、モデルのようにバランスの良い肉体を持っています。

そんな彼女は2006年にAVデビュー。当初は「堤恵利那(つつみ・えりな)」という名前で活動していました。制服を着た女子高生・黒ギャル・ブランドショップの店員などといった役で作品に登場。単体のみならず何人もの女優が出演しているオムニバス作品にも多数出演しました。

「水澤りの」のプレイスタイル


長身に細長い美脚が魅力的な彼女は、全体的にバランスの取れたスタイルの女の子です。また初期の作品ではあどけなさ・生意気さなどもある顔立ちということもあり、レイプや拘束といったプレイを行ってきました。そんな彼女はエッチなことが大好きであるため、作品によっては淫らな喘ぎ声を部屋中に響かせながら感じています。

また男優のアソコにむしゃぶりつく・自分で腰をグラインドさせるなど、責めにまわったときにイヤらしい一面が顔を出します。端正な顔立ちをしたモデル体型のギャルが、イヤらしい顔をしてアソコを舐めたり、喉奥まで咥えこむ姿を見て興奮するM気質男性は多いでしょう。

五反田風俗で遊べるという「水澤りの」の性格


ギャル要素のある容姿そのままといった、明るくて人懐こい性格の彼女。そのため気分が落ち込んでいるときに話をしていると、こちらまで明るい気持ちになれるかもしれません。

またエッチなことをするときの濃厚な責めは、男性に尽くす一面があることを感じさせます。モデル・ギャルといった要素を持ち合わせた外見を持っている彼女だけに、そのような内面を持っているというギャップも魅力的に感じられます。