姫川ゆうな|大宮デリヘル情報

エリア:大宮AV女優

営業時間:

プレイ料金:

「姫川ゆうな」の主な出演AV作品

・ちんかすペロペロゴックンご奉仕メイド
・キモ男達にバック中出しで寝取られながら僕に助けを求め続ける妹

大宮デリヘルで遊ぶことができる「姫川ゆうな」について

「姫川ゆうな(ひめかわ・ゆうな)」は1996年8月3日生まれ、東京都出身のAV女優です。

身長160センチ、スリーサイズはバスト85センチのDカップ・ウエストは58センチ・ヒップは84センチ。某有名子役に似ていると評判の、ロリ系のルックスが魅力のAV女優です。幼い容姿でありながらも、真ん丸とキレイな形のDカップバストがセクシーな大人の身体。そんなギャップも多くのAVユーザーに好まれる理由のひとつでしょう。

「姫川ゆうな」は2016年にプレステージからAVデビュー。その前には「三井ゆり」という名前で他のメーカーの作品にも出演しています。また最近ではVR作品への出演も多いです。趣味はお菓子づくりと見た目のイメージ通りですが、16年間バレエを続けてきたというアスリートという一面も。バレエで培った柔軟性は彼女の作品でも大いに生かされています。

「姫川ゆうな」のプレイスタイル


アイドルのようにかわいらしい容姿が魅力の「姫川ゆうな」は、S・Mいずれのプレイでも魅力を発揮。責められたときはS気質の男性が喜ぶような、淫らな表情を浮かべながら感じます。白い身体をピンク色に染めながら感じる姿は、ロリ好きでなくても興奮してしまうでしょう。

そして責めるときは、男性が感じる姿を見て悦ぶ痴女の一面を見せます。口を大きく開けて男優のアソコを咥え、「ジュボジュボ」と音を立てながら行うフェラはイヤらしさ全開。ロリ系の外見とのギャップを楽しむことができます。またバレエで活かした柔軟な身体を活かした、軟体SEXも見どころのひとつです。

大宮デリヘルで遊べる「姫川ゆうな」の性格


twitterを駆使して様々な情報を投稿している彼女は、今の時代を生きる若者といった感じです。アイドルのようにかわいらしい容姿でありながらも、投稿した記事を見ると「オタク」のような一面を感じることができます。そのため良くも悪くも20代前半の若い女の子といった感じの女の子だと言えるでしょう。

関連記事

不思議な魅力を兼ね備えたミクロボディーのAV女優「春乃千佳」