作品によって違う表情を見せるロリ系Hカップ娘「夕城芹」

「夕城芹」の主な出演AV作品

・おっぱい国宝 Vol.04
・大人の身体に成長してた姪っ子にフル勃起が避けられない叔父とその息子

祇園風俗求人に応募した経験もあるという「夕城芹」について

「夕城芹(ゆうき・せり)」は1992年12月21日生まれ、埼玉県出身のAV女優です。

身長147センチ、スリーサイズはバスト89センチのHカップ・ウエストは56センチ・ヒップは87センチ。150センチに満たない小柄な身体・あどけなさを感じさせる容姿・真ん丸とした形のHカップバストを兼ね備えたロリ系AV女優です。バストの大きさが目立ちますが、ウエスト56センチというスレンダーな身体のため、メリハリの利いたイヤらしい肉体をしています。

そんな彼女は2014年にAVデビュー。出演した作品は大きなバスト・ロリ系のルックスを活かしたものが多く、何人もの女優が出演するオムニバス作品にも出ています。また無修正作品にも出演しているので、彼女のセクシーな身体をじっくり確認したい人はチェックしても良いでしょう。

「夕城芹」のプレイスタイル


ロリ系のあどけない顔立ちに、Hカップの爆乳が目立つメリハリボディーというギャップを持つ「夕城芹」。そんな彼女は作品によって違った顔を見せてくれます。妹・学生として出演した作品では初心な反応をします。彼女の容姿と相まって18禁ゲーム・エロマンガのような世界を楽しむことができるでしょう。

また男優をパイズリなどで責める痴女の一面を見せてくれることも。相手をイヤらしく責めるだけでなく、身体を「ビクン」と震わせながら感じてくれます。そのためかわいらしい痴女に責められたい・強い女の子が快感に悶える姿をみたいという嗜好を持った男性が彼女の作品を見て興奮できるでしょう。

祇園風俗求人に応募したこともある「夕城芹」の性格


出演作によって違う一面を見せる「夕城芹」は、普段はサバサバした性格だといいます。それでいてエッチなことが始まったときは、相手と思いっきりエッチを楽しむというギャップがあるようです。ロリ系のルックスにセクシーな肉体。それだけでなく普段とエッチをしているときは違った一面を見せるという、まさにギャップの塊のようなAV女優と言えるのではないでしょうか。
祇園風俗求人「クラブバレンタイン京都」はこちら