端正なルックスを持った痴女系ギャル女優「安西瑠菜」

「安西瑠菜」の主な出演AV作品

・近所のコンビニの店員さんは、商品使ってお尻をいぢくる肛門マニア
・GAL Junkie 13 安西瑠菜 鬼畜な若妻虐待見せつけSEX
・昨日見た夢の話なんて聞きたくないんだけど
・黒ギャルDANCE FUCKER RUNA
・隣のギャルママは十代で鳶職の彼氏とデキ婚してからずっと子育てに追われていたのでああ見えて若い頃ほとんど遊ばずに過ごしてきたらしいのだが最近たまに旦那を見送った朝につまらなそうな溜息を吐いているのを隣室の僕は知っている

中州ソープで遊べるという「安西瑠菜」について

「安西瑠菜(あんざい・るな)」は1987年6月18日生まれ、東京都出身のAV女優です。

身長は160センチ、スリーサイズはバスト85センチのDカップ・ウエストは58センチ・ヒップは90センチ。端正な顔立ちが印象的なギャル系AV女優です。キレイな顔立ちとスタイルの良さが魅力の容姿を持っている彼女は、男優をいじめる痴女として多くの作品に登場しています。

2009年にAVデビューした彼女は、作品によってかわいらしい女の子・淫乱な黒ギャル・ギャル要素が色濃く残る人妻など様々な形で作品に出演。当初はカワイイ系の女優だったため、ギャル系女優になったあとはその端正なルックスがより魅力を放つようになりました。またストリップデビューをするなどAV以外でも活動をしています。

「安西瑠菜」のプレイスタイル


「安西瑠菜」が人気を獲得した要因はその端正なルックスと、痴女としてのイヤらしいテクニックにあります。淫語・手コキ・フェラなどを駆使して男性を責め、顔面騎乗や騎乗位での絡みを行うときの素早い腰の動きはM気質の男性を興奮させています。このようなイメージがあるからこそ中出しレイプなどをされたときの姿を見て興奮することができるのです。

また痴女としての姿とともにAF・調教・拘束といった過激なものや、ごっくんのような濃厚なものなど様々なプレイを行っていることも彼女の特徴のひとつです。

中州ソープに在籍していると言われる「安西瑠菜」の性格


出演作品の中でイヤらしい姿を見せている「安西瑠菜」は、エッチなことを楽しんでいるように思えるAV女優です。ひとつひとつの絡みをしっかり楽しんで行っているからこそ、見ている男性は彼女の絡みを見て興奮するのではないでしょうか。

また痴女として男優を責めることも多い彼女ですが、男優に責められるときは男性のことを考えてプレイを行うような献身的な姿も見せています。それだけにエロい部分を多分に持ちながらも、相手のことを考えて行動する気遣いのできる一面も持ち合わせているようです。